ホワイトニング

ホワイトニングとは

ホワイトニングとは

歯の黄ばみや黒ずみを白く美しくするのが「ホワイトニング」です。歯を削らずに、専用の薬剤を使って歯の表面を漂白します。

当院のホワイトニングの種類

当院のホワイトニングは、「オフィスホワイトニング」と「ホームホワイトニング」「デュアルホワイトニング」の3種類をご用意しています。
その他にも、歯肉のホワイトニングやタッチアップホワイトニングなどもご用意しています。詳しくは直接ご相談ください。

オフィスホワイトニング

オフィスホワイトニング

歯科医院で専門スタッフが行うホワイトニングです。
ホワイトニング剤を歯に塗り、光を当てることで効果を促進させます。
即効性があるので、その日に効果を感じることができるのが特徴です。

ホームホワイトニング

ホームホワイトニング

ご自宅で患者様自身に行っていただくホワイトニングです。
まず、専用のマウスピースを作製します。完成したマウスピースとホワイトニングジェルを持ち帰っていただき、1日数時間を目安に装着してもらいます。
通常、効果が現れるのは1~2週間後です。
ご自宅で自分のペースで行うことができるのが特徴です。

デュアルホワイトニング

オフィスホワイトニングとホームホワイトニングを併用する方法です。
最初に院内でオフィスホワイトニングを行い、翌日からはご自宅でホームホワイトニングを行っていただきます。さらに、約2週間後に再度、オフィスホワイトニングを行います。
これを効果が得られるまで繰り返し行います。
高いホワイトニング効果を得たい方におすすめです。

ホワイトニングのQ&A

Q なぜ歯は変色するのですか?
A
一般的には、毎日の食事やコーヒー・紅茶などの飲み物、タバコのヤニなどが原因で変色します。他には、遺伝的なものや、むし歯などが原因のステイン(染み)によるものがあります。
Q ホワイトニングは安全ですか?
A
ホワイトニング剤の成分は米国食品医薬品局(FDA)で安全性を保障されており、歯に悪影響を及ぼすことはありません。ただし、薬剤の刺激によってしみやすい人はいます。
ホームホワイトニングの場合は、必ず条件を守って使用するようにしましょう。早く効果を得るために使用時間を守らず長時間行ったり、1日に何回も行ったりすると、歯の神経が過敏になって回復しないことがあります。
Q ホワイトニングで痛みがでることはありますか?
A
ほとんどの場合、痛みを感じることはありません。ただし、歯が著しくすり減っていると、しみることがあります。その場合は、ホワイトニング剤の調整を行うなどして対応しています。
Q ホワイトニングをしても効果がみられない場合はどうしたら良いですか?
A
その場合は、「ラミネートべニア」といわれる薄いセラミック製のものを歯の表面に張りつける治療をご提案しています。
Q ホワイトニング後に注意することはありますか?
A
ホワイトニング後48時間は、タバコやコーヒー、またカレーなどの着色しやすいものは避けましょう。やむをえず摂取したときは、5分以内に歯磨き・うがいをするようにしましょう。

料金

オフィスホワイトニング 上下16本(約60分) 15,000円(1回)
ホームホワイトニング 上下マウスピース作成+ホワイトニング剤2週間分 40,000円
マウスピース片顎作成+ホワイトニング剤2週間分 20,000円
追加ホワイトニングジェル2本 3,000円
デュアルホワイトニング オフィスホワイトニング2回+ホームホワイトニング1回 50,000円
歯肉のホワイトニング レーザーによるメラニン除去 4,200円(1回)
タッチアップホワイトニング(オフィスホワイトニング後のメンテナンス) オフィスホワイトニング 15,000円
6回目以降 10,000円(1回)

上記価格は税抜き価格になります。

さまざまなお悩みに対し
プロの歯科医師による
オーダーメイドの歯科治療を

診療科目
インプラント・審美治療ホワイトニング

診療時間 日・祝
9:00~12:30
14:00~18:30
pagetop